小さな手のためのヴァイオリンレッスン

小さな手のためのヴァイオリン・レッスン

小さな手のためのヴァイオリン・レッスン

幼い子供のヴァイオリンのレッスンの手引書。

分数ヴァイオリンのなかでもサイズの小さい1/16,1/10,1/8,1/4からそれぞれ弾きはじめる生徒を対象に、学習の過程を例にあげながら分析し効果的な指導方法を提案しています。

 

 

 

小さな手のためのヴァイオリン・レッスン

 

 

幼い子供の手引書として良く書かれています。
今は絶版になっているようで、中古書として購入するしかないのが残念です。
価値のある本なので値段は高めですが、amazonで購入できます。

 

 

■目次

 

第1回から第10回くらいまでのレッスンの指導方法
1 『キラキラ星変奏曲』の入門曲としての魅力
2 第1段階
3 第2段階
4 5から8小節目までの導入
5 週2回以上のレッスンの必要性
読譜の導入方法
1 第1段階
2 第2段階
3 第3段階
4 第4段階
5 第5段階
新曲の指導方法と自宅練習のあり方
1 週2回のレッスン
2 週1回のレッスン
3 新曲を与える適時

 

4 運指ナンバーとメロディーを連動させる方法
5 出だしの音の運指からメロディを引きだす
6 新曲における運弓と運指のタイミング指導
7 さぐり弾きと新曲
運弓の指導方法 I
1 弓の方向
2 弓中央でのデタシェマルカート
3 全弓
4 弓の持ち方
5 各種運弓の技術
リズム指導
1 『むすんでひらいて』のリズム指導における考察
2 付点音符と2分音符の導入
3 テンポの設定
4 『こぎつね』における拍子感考察
5 拍子をとる練習(拍節法)

 

左手のフォームと運指技術 I
A 入門期の教材と調性
1 A durから入門する場合
2 a mollから入門する場合
3 D durから入門する場合
4 入門期の調選択についての私案
B 左手のフォームと運指
1 指先の感覚
2 1指のフォーム
3 2指と3指
4 4指の導入
5 肘と手首と手のフォーム
6 θ指のフォームと各指の独立
新しい調(A dur以外の調)の導入
1 低弦の導入(D dur・G dur)
2 2指による新しい音程の創出(G dur)

 

3 a mollとソルミゼーション
4 移調によって運指の違いを知る(G dur)
5 ピアノのさぐり弾きと派生音(G dur)
6 臨時記号と調号
7 ソルミゼーションの選曲と調
8 Estの1指(f)
9 記譜法から受ける全音・半音と運指の具体化〜生徒が抱く疑問〜
10 3指が創出する音程の感所
運弓の指導方法 II
1 弓の持ち方
2 手首のフォーム
3 Vの弓先の軌道と肘の位置
4 各弦と上腕の高さ
5 サウンディングポイント
6 運弓のスピードと弓量配分
7 スラーを含めた弓順の指導工夫

 

8 弓中央でのデタシェにおける肘関節の運動と指導工夫
9 指弓
10 マルテレとその指導
11 音量に対する積極性
左手のフォームと運指技術 II
1 A dur,a mollを対照させた2指の指導試案
2 下降の音型における2指C♯の技術
3 下降の音型におけるその他の運指技術
4 θ指のフォームと1から4指に対する逆圧
5 Est1指fのフォーム
6 弦を押さえる指の角度と音色
7 4指の技術
8 全音程と半音程
9 音程の正確さ
その他の技術
1 重音

 

2 トリルの練習とその効用
3 Estと運弓
第3ポジションの導入
1 シフティングの目的
2 シフティングの種類
3 シフティングの導入で最初に採用すべきポジション
4 シフティング導入にあたっての条件整備
5 第1ポジションから第3ポジションへのシフティング導入練習

 

 

小さな手のためのヴァイオリンレッスン関連ページ

鷲見三郎 ヴァイオリンのおけいこ
非常に丁寧にわかりやすく解説されています。ヴァイオリンに限らす、楽器を習うものは、今ついている先生の指導法が正しいのかどうかを判断するのは非常に難しいと思います。どんなレッスン方法が正しいのか、近道なのかという情報も少ないので、習う側としては、上達に伸び悩むと先生を変えたほうが良いのか、効率の良い練習方法はどうすれば良いのか悩みます。この本は、その悩みを解決してくれます。ヴァイオリンを習う子の母たちのバイブルです。先日、久しぶりに「ヴァイオリンのおけいこ」を開いてみました。師事する先生が日ごろおっしゃることと同じことが本に書いてありました。
ヴァイオリン演奏のコツ
図解、譜例などをもちいて、様々な視点からヴァイオリンを演奏する為のコツが解説されています。 自分の体の内側で起こっていることを理解させてくれるので、ヴァイオリン演奏の技術をより深く理解できます。ヴァイオリン演奏のコツ ハーバート・ホーン著なかなかヴァイオリンが上達しないのは、練習に無駄があるからだと気づかされます。
「天才」の育て方
天才バイオリニスト五嶋みどりと五嶋龍の母 五嶋節さんが書いた本です。タイトルには「天才」とありますが、ご本人は我が子たちのことを「天才」だとは思っていないと書いています。五嶋みどりさんが「過食症」になったこと、五嶋龍さんの反抗期だった時の事などを綴る言葉は、子育てに悩む普通の母の心情とそれに立ち向かう強さを感じさせます。五嶋節さんの子育て論は、ヴァイオリンを学ぶ子の母の参考書となる本です。
音楽家になるためには
音楽家になるためにはどうすれば良いのか悩んだら是非読んでみてください。 また音楽家という職業がどんなものなのか、 彼らは日々何を考え暮らしているのかを知ることで 音楽とともに生きる生活の素敵さを知ることが出来ます。

おすすめヴァイオリンショップ


ポジティブ


◆ポジティブ◆


楽器・付属品・ギフト等
何でも揃うお店。
親切なスピード対応のお店。

我が家では、弦を買うときは
ポジティブを利用しています。
弦が30〜50%OFFで購入できます。お買い得です。
松脂、肩当、チューナーなどの
小物もお買い得価格で購入できます。


◆sponsored Links◆




◆ヴァイオリンの教本◆


ヴァイオリンを学ぶものが必ず使うテキストが音階とエチュードとセヴィシックです。

初心者のための音階テキスト

フリマリー



初心者のためのエチュード
カイザー


初心者のためのセヴィシック
SEVCIK Op.1 Part1
(セヴィシック)



これ一冊でもっと分かる
弦楽器のしくみとメンテナンス

これ一冊でもっと分かる弦楽器のしくみとメンテナンス



 
Top 先生の探し方子供編 先生の探し方大人編 バイオリン上達法 おすすめの本 発表会ドレス サイトマップ